スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年も2月になりました

いやいや、いま見たら2017年一回しかアップロードしてなかったみたいで。

ネタはいろいろあったし、Facebookやツイッターには毎日のように書き込みしていたのだけど、いざ、署名原稿となると緊張します。それに、ちょっとは役に立つ情報とかいれたいと思うと、思いつきや感想文だけ並べているわけにいかないので、裏をとったり、データを分析したいりと、手間がかかるんで。その辺りを手抜きしたくないな思っているとついつい時間がすぎ。

それにしても12ヶ月空けてしまうってよくないね。

とりあえずご挨拶だけでも月一で書いていきたいと思う2018年初頭でした
スポンサーサイト

過去のプロフィール

プロフィール更新したいので、過去のプロフィールを「挨拶」カテゴリで保存しておきます。
公開日は定かじゃないですが、2017年1月まで<筆者のプロフィール>として公開していたものです。


_____________________


単行本は「いいね!ミュンヘン」以降、出してません。紙媒体にするよりは、ブログとか情報はデジタルでいいかな、って思う今日この頃です。しらないうちに人生の半分以上を過ごしています。最初は1年で東京の生活にもどるつもりだったのですけどね。人生わからない。

子どものころから、英語は本当に苦手、白人の方はご遠慮ください!という人でした。海外に住みたかったわけじゃないし、やはり、縁があるというのか、人と自然に恵まれていたからでしょうか。「わたしには」ミュンヘンがいいね!であります。

普段はいたって実用的な本を作っていますが、言いたいこと、書きたいことは山ほどあるので、ぼちぼちと語っていこうかと思っております。

饒舌ならぬ 饒筆 にて失礼いたします。あしからず。

新しい話題

いつも、気がつくとお留守にしているのが自分のブログ。

メールで連絡が来る設定にしているある農家の方のブログなどは、ほぼ毎日更新されているらしく。
某ドラマ、映画についてのコメント的なブログも週に何回も新着が届く。

そこにいくと自分はなぁという。反省というのかなんというのか。
ちょうど、このブログを見直して、紙媒体では書けないことを書こうと思っていたら、紙媒体のほうのオッファーが来たなんてこともあって(しかし、その話もなし崩し的に消えてしまった)

まあ、いまはリンクが貼れたり、すぐに動画や画像を示したり、地図が検索できたりと、ネットで読むほうが便利なことが多い。反対に、リンク切れだったり、向こうが更新してなかったりで情報として正しいかどうか、最後まで油断できないという欠点もある。いろいろ考えて、やはり旅行情報とか、新しい確実なものが欲しい方は有料のサイトなり紙媒体が確かかと思う。新しい、新鮮で面白い、というと在住の方のブログがいいかもしれない。質問なんかもこまめに受けてくれるブロッガーさんならもっといいだろう。

自分にできることは、何かなぁとか。思うに、読者の方が楽しんでくれる話題かなと。
ツイッターは好き放題つぶやいている。あるいは、自分のためのブックマーク的に使っている。(ネットで見ておもしろい話題や、書籍、エンタメ、動画など忘れないようにツイッターで飛ばしておく)。最近ちょっとフォロワーさんが増えた北する。ネットで話題になっている方にコメントしたりすると、自分のコメントじゃなくて、そのネットアイドルの方へのリスポンス度でリツイが増えたりするのでしょう。

フェースブックはわりと非公開で、身内の方とのやりとりに使っている。

そうなるとブログはほんとうに公開の場なので、あまり好き放題書いてしまうのも、ちょっとためらわれる。
が、新しい話題がないわけではない。しかも、外の世界の方にも読んでもらいたいこともある。叩かれたり、相手にされなかったりと、辛い仕打ちには合うことことも覚悟で、仕切り直しましょうかね。

上に変な広告がでないように。せっせと更新します(パスワードも確認したし)

近況(ご無沙汰でした)

ご無沙汰しています。前のブログが2014年9月のコンニチ参加で終わっているのに、愕然!
そんなに経ってしまいましたか。まあ、いろいろ公私ありましたし。長距離通勤というのか、二箇所で働いているというのが大変といえば大変。旅行は好きなので、電車に長く乗っていてもあまり苦にならない。それなりにやること見つけて楽しんでます。最近のドイツ鉄道は主要幹線ではネットも使えるし。(有料)ICでも電源は確保できるし。やろうと思えば仕事もできますが。なにか、飲んだり、食べたり、ぼっとしていたりすることが多いですね。

ミュンヘンのアパートをひきはらって、家具や荷物を貸し倉庫に預けて、店のものや経理の書類はテューリンゲンのほうに移動して、というような状態で2013年、14年を過ごしておりましたが、昨年の11月からやっとミュンヘンのほうもアパートの中の一部屋(家族の方とシェア)借りることができました。自分の部屋とか机とかがあると、ないと、では大違いですね。ホテルやホステル、知り合いの家を渡り歩いていたときは、本当に全荷物しょって移動しているようなもので。その最後の最後、もう来週からはそのアパートの部屋に本やパソコンを常設できるのだというとき。最後の週にMacBookをなくしてしまいました。

火曜日は朝8時から授業なので、だいたい7時前に出発なのですが、そのときはミュンヘン郊外のペンションにおりまして。(まあ、定宿できにしていたので、衣類なんかは箱に入れて預けたりしてました)PCなどはいつも持ち歩いていたのですが。朝7時前に最寄駅で電車をまち(20分に一本です)やっとのって、すわってカールスプラッツ(シュタッフス)という駅で地下鉄5番に乗り換え。そのときも、ホームのベンチに座った。地下鉄もやや混みですが、一席みつけて座った。その3回のどこかでおき忘れてしまったんですね。

よくあるんですよ。携帯で話しながらバス降りて、そのときもっていたカバンをおき忘れたり。学生のときは網棚にビオラをおき忘れたことも。(立っているとき網棚にのせ、座ってから本読んだりして、あ、ここで降りる!ておりちゃう)。だいたい、忘れておりた瞬間に思い出すので、すぐに駅員さんのところへ行くなど対処して、いままでほぼ100%もどってきてます。が、今回はダメでした。

まあ、マッキントッシュはドイツではあまり使われていない上に「高級品」と思われているので、すぐに売りに出されたりしてしまったのかもしれません。マックを探すのアプリを使えばよかったのですが、うまく作動しなかった。しかし、いつかそのアプリから足がつくということも1%ぐらいの望みを持ってますが。それで、しかたなく会社で使っていたiMacを倉庫から出してきてエルフルトで使うことになりました。慣れてくるとMacBookより使いやすくて快適です。移動のときは、iPadやiPhone でしのいでます。

問題は、エクセルやイラレなどのソフトを使う作業がミュンヘンではやりにくくなったこと。勤務している学校で、PCが使えるところもあるのですが、日本語対応しているのは一箇所だけ。イラレはさすがにどこにもはいってないし。まあ、計画的に仕事をしろ!というおぼしめしなのだと、あきらめて日々しのいでます。

来週から、ぼちぼちと、イベントのことなどまとめてみます。

おひさしぶり

ごめんなさい。日常の細々したこととか、仕事上のいざこざとか、原家族の問題とか
まあ、いろいろありまして、一年近くブログをお休みしていました。

ちょうど去年(2012年)の今頃、聖書のこととか書いている途中でしたね。
今日は、復活祭(2013年3月31日)。今年のドイツはかなり雪が多くて、今日も朝から粉雪ぱらぱら(チューリンゲン地方)。それでも、めげずにミサに行ってきました。カトリックが少ない地方なので、小さめの教会ではありましたが、すばらしいオルガンと修復したと思われるお御堂は居心地のいい空間でして。

若い司祭のもとで、幼児洗礼などもあり。まあ、まったくの旅人である私にもとなりのおばあちゃまは聖歌集を見せて下さったし、手をつないでの「平和のあいさつ」も新鮮でした。

世界のどこにいても復活をお祝いできることに感謝。
苦しみを受けている人たちのことを忘れないためにも。四旬節のあとには、春がくることも信じて。

とりとめなく、またぼちぼちつぶやきますので、

よろしくです。

booking.com

日本語で予約、現地語で予約確認書をプリントあうと!
プロフィール

Kei Shirasaka

Author:Kei Shirasaka
単行本は「いいね!ミュンヘン」以降、出してません。紙媒体にするよりは、ブログとか情報はデジタルでいいかな、って思う今日この頃です。しらないうちに人生の半分以上を過ごしています。最初は1年で東京の生活にもどるつもりだったのですけどね。人生わからない。

子どものころから、英語は本当に苦手、白人の方はご遠慮ください!という人でした。海外に住みたかったわけじゃないし、やはり、縁があるというのか、人と自然に恵まれていたからでしょうか。「わたしには」ミュンヘンがいいね!であります。

普段はいたって実用的な本を作っていますが、言いたいこと、書きたいことは山ほどあるので、ぼちぼちと語っていこうかと思っております。

饒舌ならぬ 饒筆 にて失礼いたします。あしからず。

最新記事
カテゴリ
ブログ村
ブログ村に参加しています。
プログランキング
こちらのランキングにも参加してみました
ブログ村 外国語としての日本語 ランキングに参加中
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
4677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
975位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
リンク
booking.com
日本語で検索、予約 確認書は現地語で印刷
ブログ村ランキング
ブログ村にあるミュンヘン関係の情報サイトです。 合わせてご覧ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。