FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ村に参加してみる。

デジタルでいいかな、の続きでもありますが。
じゃ、デジタルな場面で書くのってどこ?まずは、ブログだよ。おい、確かFc2でブログやっていたなぁ。
なんてことで、またこのサイトのお世話になることになりました。ここってわりと評判いいみたいですし、汚らしい広告がみなさまの目にはどううつっているのか、確認できないのが残念ですが。(なにしろ、自分のほうは、ドイツ語のサイトとかわけわからん「海外在住の方」向けの広告ばかりなので)

まあ、昔はドイツな人がわりとある場所(注1)に集まっていたので把握しやすかったのですが、SNSの時代になって、私もなんかもうそういうのいいかな、っと降りてしまったところもあります。ミュンヘンの紹介とか、生活情報は、とにかく毎日ブログ書いたり、写真アップなさっている方たちにお任せしてってね。

ときどき、「教えてGoo!」的なところで非常にローカルな質問があると答えたりはしていますが、そこでも、ポピュラーな質問だともうすぐに2、3件の回答がつきます。ということは、それだけ、答えられる人材がそろっているってことですよね。その大昔は、そういう人がいても、その人とコンタクトとるのが大変だった(PC以前)。それから、パソコン通信など通じて、手軽に海外在住の人と日本の人でコミュニケーションとれるようになったけど、やはり、その人数は限られていて、「ドイツ、オーストリア」の会議室っていうくくりでたしか10000人くらいが登録、常にアクセスしているのは、その20から30%。さらにレスしたりオフ会に顔をだしたりというチョウアクティブが100から200人前後だと聞いています。それぐらいのコミュニティだと話しやすいし、双方向の良さがでていたように思います。

MIXI というSNSがその後継者的な役割を果たしていた時代もあるのですが、当時は、ドイツ人やドイツ在住の人も気軽にアクセスできていたのだけど、あるときから「広告しぼりこみ」をねらったのか、日本の携帯がないと登録できなくなって、海外組には敷居が高くなっていた。と時をほぼ同じくして、Facebook やtwitter が元気になってきたので、海外だろうと、旅行者だろうと、みんなそっちのほうが便利と移動。特に多言語に対応のFacebookは語学教師としては、ありがたい場所でありました。

デジタルな世界での双方向のコミュニケーションとか、仲間とワイワイってのは私にとっては、ニフティ参加の1995年前後からの話なのですが。ブログとなるとちょっと違います。これは、もう「ソトの世界」ですから。最初は、ミュンヘンの情報を書きたいと思っていたのですが、本当にこまめに詳しく書いている方が多いのがわかって、脱落。そのうち、本を書かせてもらったので、その本で書けなかったこととか、その後の追加情報とか書きたいとか思って、(まあ、Mixiなどもそのつもりで参加したのですが)ここも初めてみました。

最初の意気込みとは全然違う方向いっちゃいましたが、ミュンヘン大好きなことにはかわりません。ブログ村参加で、ちょっとランキングなんていうなつかしいこともやってみたいかな、、、と

注1 ニフティの会議室以外ですと、ヤフーのフォーラム(呼称は失念)とか、匿の匿さんがやっていらした「ランキング」とか、そこでサイト運営していた仲間とか。
スポンサーサイト

booking.com

日本語で予約、現地語で予約確認書をプリントあうと!
プロフィール

Kei Shirasaka

Author:Kei Shirasaka
単行本は「いいね!ミュンヘン」以降、出してません。紙媒体にするよりは、ブログとか情報はデジタルでいいかな、って思う今日この頃です。しらないうちに人生の半分以上を過ごしています。最初は1年で東京の生活にもどるつもりだったのですけどね。人生わからない。

子どものころから、英語は本当に苦手、白人の方はご遠慮ください!という人でした。海外に住みたかったわけじゃないし、やはり、縁があるというのか、人と自然に恵まれていたからでしょうか。「わたしには」ミュンヘンがいいね!であります。

普段はいたって実用的な本を作っていますが、言いたいこと、書きたいことは山ほどあるので、ぼちぼちと語っていこうかと思っております。

饒舌ならぬ 饒筆 にて失礼いたします。あしからず。

最新記事
カテゴリ
ブログ村
ブログ村に参加しています。
プログランキング
こちらのランキングにも参加してみました
ブログ村 外国語としての日本語 ランキングに参加中
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
3095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
693位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
リンク
booking.com
日本語で検索、予約 確認書は現地語で印刷
ブログ村ランキング
ブログ村にあるミュンヘン関係の情報サイトです。 合わせてご覧ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。