FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンのJapanfestivalに行ってきた

先週末はベルリンの市内「ウラニア」という会場で開催する

Japanfestival

に参加してきました。
これは、クールジャパン的な、サブカルチャーだけでなくて、伝統文化や地域のサークル活動などからの参加者がいて、
とにかく会場は「日本」
各階ごとにテーマがあるのだけど、私がいた3階は、わりと伝統文化かな。お隣は琴の実演をなさっているベルリン市内の和楽器のグループ。もう一方はドイツ人の方で、日本のお人形のコレクター。

また、会場には昔から知り合いの書道家の安田さんやふわふわクマで有名なみどりさんもいらして、
仕事の合間におしゃべりもしてしまいました。

結局時間がなくて一歩も踏み入れなかった2階はいつものように漫画アニメのキャラクターグッズなどを売っているお店がたくさん出店していました。

一階は、どちらかというとインフェメーション的なところなのかな。私も最初の年は一階でしたけど、物販をするからか、上の階に移されています。

食べ物も「おにぎらず」や「おにぎり」その他たくさん美味しいものが比較的良心的な金額で提供されていて。
お酒の試飲なんかもやっていましたね。

二日間だけですが、土日朝の10時から開場で、日曜日の夕方も6時までという(普通のコンベンションだと初日がお昼からだったり、最終日も早めに切り上げなのだけど)地元の方がゆっくり楽しむ設定になっています。逆に、このイベントのために遠くから来るという方は少ないかもしれまえん。テューリンゲン州の生徒には、日帰りで来ている子もいましたが、さすがに遠くから泊りがけで参加するようなコンベンションとはやはり違いますね。

来年も参加を検討中。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

booking.com

日本語で予約、現地語で予約確認書をプリントあうと!
プロフィール

Kei Shirasaka

Author:Kei Shirasaka
単行本は「いいね!ミュンヘン」以降、出してません。紙媒体にするよりは、ブログとか情報はデジタルでいいかな、って思う今日この頃です。しらないうちに人生の半分以上を過ごしています。最初は1年で東京の生活にもどるつもりだったのですけどね。人生わからない。

子どものころから、英語は本当に苦手、白人の方はご遠慮ください!という人でした。海外に住みたかったわけじゃないし、やはり、縁があるというのか、人と自然に恵まれていたからでしょうか。「わたしには」ミュンヘンがいいね!であります。

普段はいたって実用的な本を作っていますが、言いたいこと、書きたいことは山ほどあるので、ぼちぼちと語っていこうかと思っております。

饒舌ならぬ 饒筆 にて失礼いたします。あしからず。

最新記事
カテゴリ
ブログ村
ブログ村に参加しています。
プログランキング
こちらのランキングにも参加してみました
ブログ村 外国語としての日本語 ランキングに参加中
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
3095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
693位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新トラックバック
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

検索フォーム
リンク
booking.com
日本語で検索、予約 確認書は現地語で印刷
ブログ村ランキング
ブログ村にあるミュンヘン関係の情報サイトです。 合わせてご覧ください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。